徒然日記

徒然日記

掲載日:2017.08.11

8月11日 その3640『逢坂誠二の徒然日記』(5337 )

今日は、山の日だ。

山の日:
2014(平成26)年制定、
2016(平成28)年施行。

祝日法第2条で、

「山に親しむ機会を得て、
山の恩恵に感謝する」
ことを趣旨とする。


1)山登り

先日、定期的に山に登っている
60歳代の女性にお会いした。

山登りを始めたのは40歳代の後半。

山登りの良さや、
自分の登った山のことを
楽しそうに話しているのを
聞いてなんとも羨ましくなった。

振り返ってみると、
私も20歳代から30歳代前半までは
毎週のようにニセコに登っていた。

あの時代が何とも懐かしいし、
再度、山に登りたいと思うが、
さすがに遠くの山に登る時間はない。

せめて月に一度程度でも、
函館山に登ることができればと思う。


2)無い無い尽くし

昨日、PKOの日報隠蔽疑惑をめぐる閉会中審査が、
衆参両院の委員会であったが、
政府の対応は酷いものだった。

====

稲田氏や前次官は出席しない。

報告有無は明言しない。

日報に関する再調査には応じない。

結局は何も答えずに、委員会は終了した。

逃げ一手の政府の姿勢には呆れるばかりだ。

====

今回の日報疑惑は、単なる公文書隠しではない。

日本の自衛隊に関し文民統制が機能しているかどうか、
自衛隊の本質を問う問題なのだ。

ここを曖昧にしたままこの疑惑の幕引きは許されないが、
安倍政権はお盆休みで、国民の関心をそらそうとしている。

安倍総理の姿勢は単なる不誠実なものではなく、
国民を危機に陥れる極めて危険なものだ。


こんな総理を見ていると憤りを抑えることはできない。


3)東芝

東芝の決算がやっと発表された。

前期の連結純損益は9657億円の赤字.

3月期末の債務超過額は5529億円。

監査結果は「限定付き適正」。

これで上場廃止は当面回避されたというが、
どうも釈然としない。

大企業の決算は何とも不可思議だ。

この問題、これからも大きく尾を引くだろう。




今日は一昨日、雨で延期となった看板立てを
笹田道議ともに実施する予定だ。

曇りの天候。日中は雨にはならないだろう。

さあ今日も、確実に前進します。

==  2017.8.11 ==

おおさか誠二(2017.08.11)|徒然日記コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページのTOPへ戻る