政策・理念

地域の元気それが日本の元気

財政難、少子高齢化、地域活力の衰退、国際社会の複雑化など、日本を取り巻く環境は混沌としています。
特にここ20年あまり、日本の進むべき方向や国づくりの理念が見いだせておりません。
このことが日本昆迷の大きな理由になっています。
主権者である一人ひとりの国民が主役となる「真の民主主義」が、我が国において今ほど必要な時代はありません。
情報公開を基礎とした「熱議」、さらに私の本籍である「自治」の活動を強化し、日本の明確な進路の確立と真の民主主義の実現を目指します。

基本理念 基本理念 基本理念

基本理念

地域の特性を活かした経済循環

地域の一次、二次、三次産業連携による循環型経済の実現に取り組みます。
「国際水産海洋都市構想」、「フード、コンプレックス構想」に取り組みます。
道南の歴史と文化を生かした観光の活性化を図ります。

安心して暮らせるまちづくり

医療・福祉・社会保障を重視した予算により、安心の基盤を強化します。
自治体や民間団体とも連携し、雇用の確保を図ります。多様な担い手による「新しい公共」の考え方により、ぬくもりと厚みのある地域づくりを推進します。

環境を守り、安全な地域づくり

再生可能エネルギーの利活用促進など資源循環型社会を目指します。
現行の原子力政策の十分な点検と見直しを行い、地域の安全を確保します。
森林の整備強化により、水、空気、土地などかけがえのない地球資源を守り、人にやさしい地域の実現をめざします。

暮らしの基盤整備

北海道新幹線や高速道路の早期実現、利便性が高く安全で効率的な交通網の整備等、社会基盤の充実を図ります。
地震、津波、火山災害等に強い地域づくりを推進します。

個性を育む教育

学校教育から生涯教育まで、人生のあらゆる場面での教育の充実を図ります。
少人数学級の実現、私学助成制度の拡充を図ります。

情報公開と説明責任の徹底

行政のムダ遣いを検証し、説明責任を果たす情報公開制度の充実に取り組みます。
オープンミーティング、おおさか政治塾などの積極開催により、国民の皆様の声を伺うと同時に、私の政策を確実に伝える機会の拡充に取り組みます。

政策・理念に対する具体的な活動

おおさか誠二は、日々の活動、思いをブログ(「徒然日記」)に綴っています。併せてご覧ください。

徒然日記最新5件

2017.07.277月27日その3625『逢坂誠二の徒然日記』(5322)
ローマは今日も晴れの一日との予報。 朝の気温は18度程度、 日中は30度になる見込み。 1)給水制限 天候が良いことは有り難いが、 ローマでは今、困ったことが起きている。 ローマの7月の降水量は例年より72%減。 6月も約74%...
2017.07.267月26日その3624『逢坂誠二の徒然日記』(5321)
ローマ2日目の朝を迎えた。 昨日は、日本大使館の顧問弁護士、 さらにイタリア弁護士会長から、 イタリアの法曹事情について ヒアリングを行なった。 1)イタリア法曹事情 昨日は、 在イタリア日本大使館の顧問弁護士を務める マッシミリ...
2017.07.257月25日その3623『逢坂誠二の徒然日記』(5320)
衆議院によるイタリア、ドイツ、スウェーデン各国の 司法・法務事情等の調査のため、 日本時間の今朝3時過ぎローマ入りした。 メンバーは、私以外には法務委員長ら与党3名、 随行3名の合計7名での訪欧だ。 日本との時差は7時間、現在は朝の6時...
2017.07.247月24日その3622『逢坂誠二の徒然日記』(5319)
昨日、後援会の皆さんに パークゴルフ大会を開催して頂いた。 函館市はもとより近隣自治体から 160名をこえる皆さんに参加頂いた。 一昨日朝の豪雨のため、 開催できるかどうか心配だったが、 昨日は天候も悪くない中、 多くの皆さんのご支援で...
2017.07.237月23日その3621『逢坂誠二の徒然日記』(5318)
函館市内の朝、霧に包まれているが、 日の出とともに徐々に霧は晴れるだろう。 昨日は、朝から夜遅くまで、 様々なイベントや会合に出席した。 昨朝までの豪雨によって 開催が危ぶまれた催しもあった。 しかしいずれも開催にこぎ着け、 関係者の...

このページのTOPへ戻る