徒然日記

20年11月4日 その4821『逢坂誠二 の徒然日記』(6518)

今日11月4日(水)、
衆院予算委員会で
菅総理に質問します。

質問予定時刻は、
1)午前11時27分頃から正午までの 33分間、
2)午後1時からの10分間
の2コマです。

NHKとネットによる生中継がありますので、
お時間のある方は是非ご覧ください。

https://www.shugiintv.go.jp/jp/

====

今日は、冒頭に、
北海道北東北の縄文遺跡群の世界遺産登録、
病院船について、政府の見解を簡潔に聞く予定です。

高収益作物時期作支援交付金問題も質問予定でしたが、
私の前に石川議員が扱うとのことでそれは取り止めにしました。

その後、
日本学術会議問題、原発問題、
若者支援と少子化対策などについて、
総理の考えを聞く予定です。

予定の時間内に、
何とか入れ込みたいのですが、
総理の答弁によって変更もあり得ます。

とにかく今回の学術会議の任命拒否は、
違法の可能性が極めて高いと思われます。

今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。
===2020.11.4===

  
  

皆様のコメントを受け付けております。

  1. 先程息子と一緒に質疑を見ました。非正規の若者への対策の必要性、説得力がありました。この「若者」にはいわゆるロスジェネ世代も含まれるんでしょうか。
    原発の質問の時に「逢坂さんはしっかり詰めて言質を取るんだねえ」と息子が感心しておりました。
    まともに答えられないスガさんが小さく見えて、なんだか憐れに思えてきました。だがしかし、ガンガンやってください、応援してます。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です