徒然日記

立憲民主党候補の公募/逢坂誠二 #7635

【23年11月27日 その5938『逢坂誠二の徒然日記』#7635】 夜明け前の函館、空全体に雲が広がっています。路面が濡れていますが、雪は降っていません、気温2度。曇のち雨、日中は7度までしか上がりません。今日は満月です。
1)立憲民主党候補の公募 現在、立憲民主党では、国政•自治体議員選挙候補者の公募を行なっています。(12月末まで公募強化期間。)
「今こそ政治を変えるとき」まさに今がその時です。
岸田政権だけではなく、この30年あまりで、日本の社会は大きく劣化してしまいました。経済も活性化せず、科学技術論文のランクも下がっています。アベノミクスを続けた結果、日銀の財務状況は瀕死の状態で、いつ債務超過に陥っていもおかしくない状態です。
これまでの政治の流れを変えなければ、日本が埋没するばかりか、国民生活の質もどんどん低下してしまいます。
この公募強化期間に、多くの皆さんに立憲民主党の仲間となって頂き、日本の政治を変えたいと思います。
ぜひ多くの皆さんの公募をお待ちしております。
koubo2022.cdp-japan.jp/general_candidates/
さあ今日も、ブレずに曲げずに、確実に前進します。 ===2023.11.27===
ネットによる個人献金はこちらです。 go2senkyo.com/seijika/123556
  
  

皆様のコメントを受け付けております。

記事に投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です