9月21日 その3001 『逢坂誠二の徒然日記』(4645)

掲載日:2015.09.21



昨日もフル回転の一日だった。



ずっと外に出て活動をしていたこともあり、

一晩寝ても高揚感から抜け出せない感じがある。



今日からは、屋外での活動を抑制し、

普段全く手つかずの

机上仕事に力点を置く予定だ。



散髪にも行かねばならないし。







1)審議は尽くされていない

共同通信社が

19、20両日に緊急世論調査を実施した。



安保法制に関し、



国会での審議が尽くされたとは思わない: 79.0%

尽くされたと思う: 14.1%



安保法への安倍政権の姿勢に関し、



十分に説明しているとは思わない: 81.6%

十分に説明していると思う: 13.0%



内閣支持率: 38.9%

不支持率: 50.2%



安保法成立で

自衛隊が戦争に巻き込まれるリスクが



高くなる: 68.0%

変わらない: 27.1%

低くなる: 2.5%



====



今回の安保法制に関する安倍政権の姿勢について、

根強い不信不満が存在することが分かる。



====



シルバーウィーク前に安保法制は成立した。



手荒な採決をしても、

連休に入れば国民は忘れる

との魂胆が与党にはあると一部で報じられている。



法が成立すればいずれ

国民は理解すると総理は発言したようだ。



何とも嘆かわしいことだ。



本来必要な法制だと思うなら、

もっと堂々と提案し議論すればよいのに、

姑息な印象を強く受ける。



====



18日夜、衆院本会議場で枝野幹事長が、

法案審議を継続することを求める中で、

安倍総理に対し

「ゴルフのために強行採決するつもりか?」

と発言した。



総理の動静を見ると、案の定、昨日はゴルフをしている。



ゴルフが悪いとは言わないが、

この連休中に審議を継続できないわけではなかったはずだ。



====



今、5月26日からの衆参の審議を振り返っているが、

民主主義とは何か、それが改めて問われている。







さあ今日も、確実に前進します。

============

      2015・9・21

============


マグマグの送信登録・解除はこちらです。

http://www.ohsaka.jp/magazin/









One Response to 9月21日 その3001 『逢坂誠二の徒然日記』(4645)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください