3月2日 その3164『逢坂誠二の徒然日記』(4808)

掲載日:2016.03.02

東京の日の出は午前6時9分


今日も青空が広がっている。

気温は1度程度。

函館の日中の気温と同じくらいだろうか。

====

昨日は、本会議で、
地方税法改正案、
交付税法改正案に関し、
反対討論を行った。

自治の現場で長く仕事をしたものとして、
評価できる部分もあり
反対したくない法案ではあるが、
安倍政権の中央集権的な姿勢が見え隠れする内容もあって、
残念ながら反対となった。

====

本会議場で登壇し発言すると、
本当によく議場が見える。


声も良く通るし、ヤジも良く聞こえる。

私の言葉の一つに一つに
議員の皆さんがどのように反応するかが良く分かる。

登壇の機会はそんなに多くはない。

国会議員として、非常に有り難い登板だ。

====

昨日から金曜日まで
東京事務所の上原さんが、北海道5区入りした。

衆院補選に出馬する池田まき事務所の手伝いだ。

一昨日、昨日と北海道は猛烈な吹雪になった地域も多い。

企業回りなど、寒い中で大変だとは思うが、

池田まきさんの勝利を目指して、
頑張ってほしいと思う。

私も日程の隙間を縫って、5区入りを予定している。

====

ちなにみ北海道5区は以下の自治体だ。

札幌市厚別区
江別市
千歳市
恵庭市
北広島市
石狩市
当別町
新篠津村

5区補選は、なんとしても勝利しなければならない。

====


今日は下弦の月だ。

月を眺める余裕があるだろうか。



さあ今日も、確実に前進します。

=====================
            2016.3.2
=====================
まぐまぐの送信登録・解除は以下。http://www.ohsaka.jp/magazin/



One Response to 3月2日 その3164『逢坂誠二の徒然日記』(4808)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください