3月5日 その3167『逢坂誠二の徒然日記』(4811)

掲載日:2016.03.05

啓蟄だ。

昨夜、都内で用務があり今日は、
土曜日だがまだ東京にいる。

今日も朝から引き続きやるべきことがあり
朝はバタバタ状態だ。

午後には、帰函し、地元を走り回る。

今日の日記は生存証明のみ。




さあ今日も、確実に前進します。

=====================
            2016.3.5
=====================
まぐまぐの送信登録・解除は以下。http://www.ohsaka.jp/magazin/



One Response to 3月5日 その3167『逢坂誠二の徒然日記』(4811)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください