4月25日 その3218『逢坂誠二の徒然日記』(4862)

掲載日:2016.04.25

衆院北海道五区補選、
池田まき候補が勝利することはできなかった。

何とも残念でならない。

昨夜は、その結果を見てから布団に入ったが、
残念でなかなか深い眠りにつけず、

うつらうつらしながら朝を迎えた。

良く肉薄したとの評価もあるようだが、
勝利できなかったのは事実。

昨日の結果を受け、
今後の戦略を点検しなければならない。



1)委員会答弁
今日は、月曜日だが、

「政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会」

が開催される。

いわゆる「倫選特」と呼ばれる委員会だ。

テーマは、先週金曜日に本会議で提案理由説明後、
質疑の行われた一票の格差を是正するための公選法改正案だ。


民進党案は、私も三人の提案者の一人のため、
委員会に張り付き、答弁対応となる。

今朝の時点で、どのような質問が出るのか、
まだ分かっていないが、
分かりやすい答弁に心がけたいと思う。


2)誕生日
昨日は、私の57回目の誕生日だった。


数多くの皆さんから、

たくさんのお祝いメッセージを頂いた。

そのそれぞれに返信をすることができないほど、
本当に数多くの方から気にかけて頂き、
心から感謝している。

人生の後半に入ったが、
まだまだ私がなすべきことは多い。

限られた能力ではあるが、

健康に十分留意しつつ
最大限、力が発揮できるようにしなければならない。

そのためには、改めて睡眠、運動、栄養、
この三つに対して十分な配慮が必要だ。

いっとき無理をして、成果が上がったように見えても、
体調を崩しては大きくマイナスとなることも多い。

気力を充実させて効果的効率的な活動を継続するためにも
改めて余裕のある日常生活に心がけなければならない。


====

誕生日が過ぎ、改めて

多くの皆さんからのお祝いに感謝している。




函館五稜郭公園でも桜が開花したという。


北海道もいよいよ春本番だ。

春を区切りとして、
目先のことにウロチョロしないで、
確実な歩みを進めたいと思う。




さあ今日も、確実に前進します。 =====================
             2016.4.25
=====================
まぐまぐの送信登録・解除は以下。http://www.ohsaka.jp/magazin/



One Response to 4月25日 その3218『逢坂誠二の徒然日記』(4862)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください