5月17日 その3240『逢坂誠二の徒然日記』(4884)

掲載日:2016.05.17

昨朝4時から、午後2時函館空港到着まで、

地元で休みなく活動をした。

その後、17時からの本会議に備え、上京。

しかし飛行機の到着が遅れ、
本会議場入りは、開会の直前。

滑り込みセーフで、何とか間に合った。

今日も早朝の弁護士会の皆さんとの勉強会からスタートだ。

====

本日、BSフジ プライムニュースに出演する。


時間は、20時〜21時55分

生放送だ。

以下、BSフジのHPからの引用だ。

====

5月17日(火)
『ヘイトスピーチ対策法案成立へ その意味と役割は』

 特定の人種や民族への差別をあおるヘイトスピーチ。


ヘイトスピーチ対策法案が、12日、参院法務委員会で全会一致で可決された。13日の参院本会議で可決され衆院に送られ、今国会で成立する見通しだ。法案には「不当な差別的言動は許されないことを宣言」する一方で「表現の自由」との兼ね合いから罰則はない。罰則がないゆえの効力の不足を懸念する声もある。

 表現の自由と規制の調整はどうあるべきか?ヘイトスピーチが、なぜ広がりを見せているのか?
 この日は、ヘイトスピーチとどう向き合うべきか考える。

ゲスト

平沢勝栄
自由民主党ヘイトスピーチ対策等に関する検討プロジェクトチーム座長 衆議院議員

逢坂誠二
衆議院法務委員会筆頭理事 民進党衆議院議員

安田浩一 ジャーナリスト


殷勇基 弁護士

==以上、引用終了==

多くの皆さんにご覧頂きたいと思う。


さあ今日も、確実に前進します。 

=====================
             2016.5.17
=====================
まぐまぐの送信登録・解除は以下。http://www.ohsaka.jp/magazin/



2 Responses to 5月17日 その3240『逢坂誠二の徒然日記』(4884)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください