7月19日 その3252『逢坂誠二の徒然日記』(4949)

掲載日:2016.07.19

台湾は、連日、暑く水分の消耗が激しい。
そのため冷たいお茶などをよく口にしている。

1)東京都知事選挙
都知事選挙の様子を日本のテレビ無しに、インターネットからの情報で見ている。
新聞、ネットメディア、さらに一部のテレビの情報がネットに流れる。
これを見ていると、
特定候補への否定的な情報が多い印象を受ける。
そこはかくとなく、その候補を当選させたくない、そんな意図が透けて見えるのだ。
世論操作などとは思われないが、
世論誘導を行いたい意図を感ずるのだ。

都民がそんなことを感じないうちに、なんとなくその方向へと社会の空気が振り向けられている。
安易な誘導に身を任せているうちに、社会は意図しない方向へと進んでしまう。

主権者としての気概、自律性をどう保つのか、
日本の民主主義は、大きな岐路に立っている。

さあ今日も、確実に前進します。=======================
              2016.7.19=====================
まぐまぐの送信登録・解除は以下。
http://www.ohsaka.jp/magazin/

iPadから送信



2 Responses to 7月19日 その3252『逢坂誠二の徒然日記』(4949)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください