2月23日 その1671『逢坂誠二の徒然日記』

掲載日:2012.02.23



夜明け前、東京の空は雲に覆われている。

多少、雨が落ちる、そんな雰囲気だ。

朝の最低気温は5度、日中は12度程度の見込みだ。

冬の厳しい寒さから春に向かって階段を上りつつある、
そんな感じがする。



1)特別交付税
2月17日、今回の豪雪に関連し、
147自治体に対し、
155億円の特別交付税繰り上げ交付を行っている。

3月に交付すべき特別交付税の一部を繰り上げたものだ。

====

今年度は、東日本大震災によって、
特別交付税を2度増額補正をしている。

当初予算: 10,424億円
一次補正:  1,200億円
二次補正:  4,573億円

現在予算: 16,197億円

====

3月交付予定特別交付税額は、
7,393億円になっているが、
今回はこのうち155億円を前倒し交付をしている。

====

東日本大震災への対応から、
被災地以外の自治体では、
特別交付税が底をついているとの懸念が聞こえる。

しかし上記のように、
被災地以外の自治体に対しても
例年並みの額が確保できている。



今日の午前中は、
衆院総務委員会と憲法審査会、
さらには党の政調拡大幹部会が、
同時刻に重なっている。

さらに午後には、
参院総務委員会への議案提案者としての出席。

夕刻から夜にかけても各種会議が重なって開催され、
まだ今日の日程の目途がたたない。

どんな一日なるのか皆目見当がつかないが、
早朝から活動開始だ。

さあ今日もしっかりと前進します。
=============
   2012・2・23 Seiji Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください