12月7日 その3393『逢坂誠二の徒然日記』(5090)

掲載日:2016.12.07

都内は雲の多いと朝だ。

今日も既に国会に来ている。


1)法務委員会

昨日は、6時間に渡り法務委員会で
民法改正の質疑を行なった。

それに備えて、昨朝、午前2時半から
法務委員会の前回の議事録を読み始めた。

議事録を読み、資料などにあたり、
改正法案の妥当性を検討しているが、
改正項目が多く、本当に大変な作業が続く。

全ての項目に目を通すことはできないが、
少しでも目配りができるよう、力を尽くさねばならない。

今日は参考人質疑が行われ、
明後日も長時間の質疑となる見込みだ。



さあ今日も、確実に前進します。

== 2016.12.7 ==
まぐまぐの送信登録・解除は以下。
http://www.ohsaka.jp//magazine/



One Response to 12月7日 その3393『逢坂誠二の徒然日記』(5090)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください