6月14日 その3582『逢坂誠二の徒然日記』(5279)

掲載日:2017.06.14

都内は、昨夜も雨が降ったり
止んだりの天候だった。

今朝も路面が濡れ、空に雲が多い。

だが予報によれば、
日中は雨が降らないだろう。


1)共謀罪

参院で共謀罪法案が、
明日にも強行採決がされる
との観測が高まっている。

しかし参院での議論も深まらない。

与党が参院の審議目標とする
20時間に達するというのが採決提案の理由だとい

しかしこんなことは理由にはならない。

審議時間の問題ではなく、
審議内容こそが問われるべきであり、
多くの疑問や不安にどれほど答えらたが本質だ。

相変わらず答弁では、
テロ対策を全面に出しているが、
対象犯罪には所得税法違反や著作権法違反など、
テロに無関係なものも多い。

しかも、計画、組織的犯罪集団、
準備行為の定義は相変わらず曖昧で、
成立すれば恣意的な運用となる可能性が高い。

そして最近、金田大臣も官僚も
その答弁が 衆院よりも酷い印象を受ける。

まともに質問に答えず、
その場しのぎの言い訳を繰り返して、
質疑者の時間を消費しているように思う。

こんな状況の中で、
採決をすることは絶対に認められなし、
国連の特別報告者の疑問に
しっかりと回答した上で、
法案の提出を再検討すべきだ。


今日は朝からのエネルギーの勉強会で
国会での活動が始まる。

さあ今日も、確実に前進します。
== 2017.6.14 ==



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください