4月16日 その1724『逢坂誠二の徒然日記』

掲載日:2012.04.16



新しい週のスタートだ。

都内は薄雲が広がっているが、
明るさを感ずる朝を迎えた。

日中の気温も20度近くまで上がり、
春の暖かさを感ずる日になるだろう。

厚手の背広が鬱陶しく感ずるかもしれない。

先週金曜日に満開だった近所の公園の桜は、
もう既に花びらが散り、
今日は葉っぱが芽吹き始めている。



1)意見交換
昨日は、函館から空路羽田入り後、
新幹線で京都に向かい、
連合近畿ブロックの皆さんとの
意見交換会に出席した。

意見交換会は党側から、
輿石幹事長、松井筆頭副幹事長、
池口組織団体委員長に私が参加。

連合本部から古賀伸明会長、
連合近畿ブロックから川口清一連合大阪会長(ブロック代表幹事)、
山田清連合滋賀会長、細田一三連合京都会長、
小山淳二連合奈良会長、古谷紀男連合和歌山会長、
森本洋平連合兵庫会長らが出席した。

====

二時間に渡る意見交換では、
景気対策や大都市制度など政策面への意見、
党運営など党のマネージメントや、
総理の発信に対する意見がなど、
多方面について意見が出されました。

その後、記者会見を行なった後、
食事をとりながら、
さらに一時間半に渡る意見交換をした。

出席の事務局長さんから、
こうした意見交換を年に複数回、
開催して欲しいのとの要望もあり、
実りの多いものとなった。

====

連合との意見交換会は、
現在、全国で実施中だ。

私は次回、広島での会合に出席予定。

しかし、北海道のでの会合は、
函館でどうしても外せない用務があるため、
残念ながら欠席となる。



昨夜は京都から日帰りとなったが、
帰宅が遅いとどうしても寝付きも遅くなる。

その分、今朝は睡眠不足気味だが、
心を確かにして、
各般のことに対応しなければならない。

今日は春の土用の入りだ。

さあ今日もしっかりと前進します。
=============
   2012・4・16 Seiji Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください