11月8日 その3729『逢坂誠二の徒然日記』(5426)

掲載日:2017.11.08

少し休まなきゃと思いつつ、
東京でもフル回転の毎日が続く。

今日も朝から原発ゼロに向けた
打ち合わせから屋外での活動がスタートする。


1)逢坂誠二塾

新しい逢坂誠二塾を開始する。

以前の塾は、論文や履歴書を提出頂いて、
半年あまりの間に、
数回のプログラムに継続出席するものだった。

今回は、それよりも出席しやすい方式に変更した。

年に数回、私が講演する。

事前登録した受講生が、
自分の都合に応じてそれを聴講する気楽なものだ。

どの回でも良いが、通算で5回受講すれば、
逢坂誠二塾のOB会「耕雲塾」に入会できる。

事前登録さえすれば誰も受講できるので、
多くの皆さんにふるってご参加頂きたいと思う。

なお逢坂誠二塾終了後、
希望者による酒話会(懇親会)を実施する予定だ。

====

逢坂誠二塾開講のお知らせ

日時:11月18日(土)18時〜

場所:決まり次第告知

受講方法:
事前登録頂ければどなたでも受講可能

酒話会:
塾終了後、希望者で酒話会(懇親会)を開催

参加費:無料(ただし酒話会は実費徴収)

登録方法:
メール(info@ohsaka.jp)、
または電話(0138-41-7773)で、
住所、氏名、職業、年齢、連絡先、
11月18日の講座と懇親会(酒話会・実費)への出欠
これらを逢坂誠二函館事務所にお知らせ下さい。


さあ今日もブレずに、曲げずに、
確実に前進します。
== 2017.11.8 ==



One Response to 11月8日 その3729『逢坂誠二の徒然日記』(5426)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください