18年1月30日 その3812『逢坂誠二 の徒然日記』(5509)

掲載日:2018.01.30

一昨日から昨日にかけては、
散々な時間となった。

一昨日、新千歳空港で、
滑走路上に出た離陸直前の飛行機が故障。

エプロンに引き返し修理開始も時間がかかる見込み。

ところが代替機準備中に天候悪化。

結局、深夜にフライトキャンセル決定。

夜、飛行機が飛ばなければ、
北海道と本州を結ぶ手段はない。

朝一番の飛行機でも羽田着は9時10分だ。

飛ばない飛行機、迫り来る時間。

胃が痛む、そんな苦しい時間を過ごした。

昨日の予算委員会理事会で、
事情を説明し遅れを謝罪させて頂いた。

どんな事情にせよ遅れは遅れだ。

本当に申し訳ない。

今日も予算員会が続く。

さあ今日もブレずに曲げずに
確実に前進だ。
==== ===
    2018.1.30
=======



2 Responses to 18年1月30日 その3812『逢坂誠二 の徒然日記』(5509)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください