18年2月7日 その3820『逢坂誠二の徒然日記』(5517)

掲載日:2018.02.07

朝から晩まで、予算員会に忙殺されている。

どう委員会運営をするか、それが私の役割だ。

一方、国会対策委員長、議会運営委員会の動き、
これとの連動が極めて大切だ。

詳細は書くことはできないが、
悩ましい状況が続いている。

今日は、いつもよりも
さらに早い時間から動き出している。


生存証明のみだ。

今日もブレずに曲げずに
確実に前進する。
==== ===
2018.2.7
=======



2 Responses to 18年2月7日 その3820『逢坂誠二の徒然日記』(5517)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください