18年2月18日 その3831『逢坂誠二 の徒然日記』(5528)

掲載日:2018.02.18

今日の函館、昨日とはうって変わり、
青空ののぞく朝を迎えた。

====

昨朝、帰函後、市内を走り回った。

茶話会にも多くの皆さんにおこし頂き、
濃密な話をすることができた。

夜は、笹田道議の新年会のため
八雲に向かう予定。

ところが大吹雪。

車が進まない。

いつもは10分で到着する場所にも
その倍も三倍も時間がかかる。

しかも吹雪で前が見えず危険な状態。

結局、八雲行きは断念となった。

八雲の皆さん、
そして笹田道議には申し訳なく思う。

今日はこれらか、原発ゼロ基本法案
タウンミーティングのため鹿児島に向かう。

そして明日は終日、予算委員会となる。

あちらこちら行ったり来たりの日々だが、
自分を失わず、きちんと歩みを進めたいと思う。


今日もブレずに曲げずに
確実に前進だ。

=======
     2018.2.18
=======



3 Responses to 18年2月18日 その3831『逢坂誠二 の徒然日記』(5528)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください