5月13日 その1751『逢坂誠二の徒然日記』

掲載日:2012.05.13



函館は雲の少ない朝を迎えた。

朝の気温は6度、
日中は15度程度まで上がるようだ。



1)オープン・ミーティング
昨日は第20回目オープン・ミーティングを
函館市内で開催した。

国会情勢、
政権交代後の成果、
原子力問題、
この三点について報告した後、
自由な意見交換をした。

がれき処理、原子力など、
皆さんの関心の高い課題について、
意見が出された。



2)想像力
原子力を考える際に、
単に反対、
賛成ではものごとが進まないことは、
以前から指摘しているとおりだ。

電力事業者、
原子力産業関係省、
金融機関、
立地自治体、
そして関係者の家族など、
色々な立場の皆さんのことに配慮しつつ、
ものごとを進めねばならない。

社会に複雑に組み込まれた課題に取り組むには、
最大限の想像力が必要だ。



3)白髪
先日、久々(と言っても2,3週間ぶり)に
お会いした方から、
「いやぁ、逢坂さん、白髪が増えたねぇ」と言われた。

確かに、鏡を見ると、そうだなぁと実感している。

確実に年を重ねているのだと感ずる。



今日は下弦の月だ。

さあ今日もしっかりと前進します。
=============
   2012・5・13 Seiji Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください