「さようなら原発北海道in函館」開催のお知らせ

掲載日:2018.03.09

道南地域平和運動フォーラム主催、原発事故から7年ーフクシマを忘れない!「さようなら原発北海道in函館」で、「『原発ゼロ法案』が日本を変える~原発ゼロ基本法案について」逢坂誠二が講演します。

東日本大震災・東京電力福島第一原発事故から7年が経過しようとしています。今も5万人以上の方々が避難生活を余儀なくされ、健康不安をかかえながら暮らしている現実を、私たちは決して忘れてはなりません。

逢坂誠二は「大間原発建設凍結!」を訴え続け、また原発ゼロの実現に向けた「原発ゼロ基本法案」の国会提出に向け、1月下旬から2月中旬にかけ全国各地で「原発ゼロ基本法タウンミーティング」を開催し、全国の皆さんと開かれた議論を通して、その内容を深めてまいりました。

皆様お誘い合わせの上ぜひ、ご参加ください。

 

日時:3月11日(日)午後1時

場所:函館市競輪場テレシアター

http://keirin.hakodate.jp/facility/open_use/

講演:「『原発ゼロ法案』が日本を変える~原発ゼロ基本法案について」

講師:衆議院議員 逢坂誠二(立憲民主党 政務調査会会長代理、エネルギー調査会会長)

入場:無料

主催:道南地域平和運動フォーラム

お問合せ 道南地域平和運動フォーラム

担当:鎌田さん(090-8631-0848)


「さようなら原発北海道in函館」開催のお知らせ