18年3月18日 その3859『逢坂誠二 の徒然日記』(5556)

掲載日:2018.03.18

函館の朝の気温は氷点下1度。

昨日は、函館市内で活動した後、
札幌市内で開催された意見交換に出席し、
夕方、帰函した。

その後、夜はまた市内での活動となった。

一昨日、
いつもお世話になっている方の
奥様が急逝された。

今日は予定を変更して、
千葉県で行われる葬儀に参列する。

私がお世話になっているご主人は
日頃から勢いのある方だが、
訃報を受け電話をしたところ、
当然だが声が沈んでいる。

さぞかしショックなのだろう
と思うと言葉もない。




さあ今日もブレずに曲げずに
確実に前進だ。
==  2018.3.18  ==



2 Responses to 18年3月18日 その3859『逢坂誠二 の徒然日記』(5556)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください