18年3月23日 その3864『逢坂誠二 の徒然日記』(5561)

掲載日:2018.03.23

国会周辺が連日騒がしい。

今日は、野党議員3名が、
森友学園の籠池前理事長に接見する。

26日は、参院予算委員会で7時間の集中審議。

27日は、衆参両院で佐川前理財局長の証人喚問。

連日、森友学園問題に関する国会対応が続く。

国有地の不正売却だけではなく、
公文書の改ざん隠ぺいが明らかとなり、
この問題の根深さが見えてきた。

しかし、なぜそんなことを
しなければならなかったのか、
その真相は明らかになっていない。

多くの関係者に
真実を語ってもらわねばならないが、
政府と与党の雰囲気を見ると、
積極的に参考人や証人の招致に応ずる様には見えない。


しかしこの問題を
このまま放置するわけにはいかない。


1)茶話会

毎月開催の逢坂誠二との
少人数の茶話会を明後日開催する。

日時:3月25日(日)10時から1時間程度 
場所:横山珈琲店(函館市宮前町5ー9)
会費:コーヒーなど実費
参加可能人数:6名程度

申し込み:http://www.kokuchpro.com/event/ddb8744e272169f06a08b68fccc174a6/

あるいは0138-41-7773(逢坂事務所)


====

告知が直前のため、まだ人数には余裕がある。

気軽に申し込んで頂きたい。



今日も朝から勉強会からスタートし、
夜遅くまで日程がギッシリだ。

すこし休息を取らねばならない。


さあ今日もブレずに曲げずに
確実に前進だ。
==  2018.3.23  ==



One Response to 18年3月23日 その3864『逢坂誠二 の徒然日記』(5561)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください