18年3月24日 その3865『逢坂誠二 の徒然日記』(5562)

掲載日:2018.03.24

昨夜、都内で市民との
対話集会があったため、
今、帰函途中だ。

さて昨日、今月の茶話会の案内をした。

日時:3月25日(日)10時から1時間程度 
場所:横山珈琲店(函館市宮前町5ー9)
会費:コーヒーなど実費
参加可能人数:6名程度

ところが以下の、申し込みサイトが、
私の勘違いで公開されていなかった。

申し込み:http://www.kokuchpro.com/event/ddb8744e272169f06a08b68fccc174a6/

あるいは0138-41-7773(逢坂事務所)

====

そんな訳で、今日、再度の告知。


今日は、逢坂誠二塾を開催する。

毎回、予想をこえる大勢の皆さんに参加頂き、
本当に有り難く思う。

今まで以下のような話をしている。
これは塾生のKさんにまとめて頂いたものだ。

2017.11.18
自治とは何か。政治と経済の違い。憲法と法律の違い。

2017.12.16
生い立ちについて
公務員、政治家を目指すことになった経緯
松前小島と北朝鮮船籍の話

2018.1.20
議員内閣制
通常国会~質問時間配分、共謀罪の採決までの流れ
核燃料の話・ウラン再処理・原発と保険・ドイツの話

2018.2.24
裁量労働制・生活保護引下げ
原発の話・核のライフサイクル・避難計画
原発ゼロ基本法案提出について

====

今日は、現下の政治情勢と
公文書管理の話をしたいと思う。



さあ今日もブレずに曲げずに
確実に前進だ。
==  2018.3.24  ==



One Response to 18年3月24日 その3865『逢坂誠二 の徒然日記』(5562)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください