18年8月10日 その4004『逢坂誠二 の徒然日記』(5701)

掲載日:2018.08.10

立秋が過ぎ、
ホント暦どおり函館の気温が下がっている。

今日の予想最高気温も
25度になるかならないか、
夏日ギリギリの状態だ。


1)歩く

昨日も地元を歩き回った。

国会開会中は、
平日に地元を歩くことができない。

懸案事項の調整など、
今、この時期にしか
できないことが多い。

今日も終日地元を歩くことになる。


2)演説

7月20 日、枝野代表が
安倍内閣不信任決議案の趣旨弁明演説を
2時間43 分にわたって行った。

この演説には簡単なメモはあったが、
原稿はなく、ほぼ即興だった。

昨日、この演説をまとめた
『枝野幸男、魂の3時間大演説』(扶桑社)
が出版された。

この演説の特色は演説時間の長さではない。

日本の民主主義等を考える
数々の指摘が盛り込まれており、
多くの方に知って頂きたい内容だ。

そのエッセンスをツイッター上
ハッシュタグ #枝野演説
をつけて昨日から順次紹介している。

興味のある方は、ご覧頂きたい。



さあ今日もぶれずに曲げずに、
確実に前進します。
==2018.8.10==



One Response to 18年8月10日 その4004『逢坂誠二 の徒然日記』(5701)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください