6月7日 その1776『逢坂誠二の徒然日記』

掲載日:2012.06.07



今朝の都内は雲の少ない
夜明けを迎えた。

====

昨日、三笠宮寛仁さまが逝去されました。

心からのご冥福をお祈りします。

====

昨日の金星の太陽面通過は、
やはり見ることはできなかった。

しかし乙部町のNさんが、
しっかりと写真を撮って、送ってくれた。

実物を見ることはできなかったが、
Nさんの写真のおかげで、
臨場感ある、金星の太陽面通過となった。

次回は、105年後となる。

====

今日は早朝から、
ほぼ同時刻に3つの会議が重なっている。

その後、
衆院総務委員会と
憲法審査会も同時刻に重なった。

全ての会議が掛け持ちとなり、
朝からバタバタと移動の連続だ。

そのため今朝の日記はこれで終了。

さあ今日もしっかりと前進します。
=============
   2012・6・7 Seiji Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください