18年9月4日 その4029『逢坂誠二の徒然日記』(5726)

掲載日:2018.09.04

20年ほど前、ある大学の先生から、
越中八尾の「風の盆」は、
地域づくりを考える上で、
極めて大事なイベントだと教えられた。

それ以来、この時期になると
いつも風の盆のことが気になっていた。

八尾は富山市に合併してしまったが、
風の盆は健在だ。

昨夜から今朝にかけて夜通し、
風の盆を堪能した。

そのため完全な睡眠不足だが、
風の盆で多くの方に出会って、
何となく晴れ晴れした気分になっている。


さあ今日もぶれずに曲げずに
確実に前進します。
==2018.9.4==



One Response to 18年9月4日 その4029『逢坂誠二の徒然日記』(5726)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください