6月10日 その1779『逢坂誠二の徒然日記』

掲載日:2012.06.10



函館は雲の多い朝を迎えた。

舗装面は濡れている。

今日は、雨がちの一日となる。

予想最高気温は19度とのことだ。



1)オープン・ミーティング
昨日の函館市内での
オープン・ミーティングにも
多くの皆さんにおこし頂いた。

HAC、生活保護、
子ども育ての環境、
公務員数、原子力など、
昨日も多様な課題について、
意見交換をした。

報道だけでは、
なかなか伝わり難いことも含め、
色々な話ができたのは嬉しいことだ。



2)ボブ・ウェルチ
フリート・ウッド・マックの
ボブ・ウェルチが亡くなった。
死因は自殺。

享年66歳。

若くエネルギッシュだった音楽が
遠くに去って行く。

どんどん時代は流れて行く。

合掌。



3)タイムマシン
昨年、ニュートリノが
光より速く飛ぶとの実験結果が発表された。

これは驚きの結果だったが、
再実験の結果、
ニュートリノの速度は光速と誤差の範囲で同じだったとし、
「超光速」の当初報告を撤回したと報じられている。

昨年の発表は、
質量を持つ物質は光速を超えないとする
アインシュタインの相対性理論に反するもので、
物理学を根底から覆す大発見と
世界的に注目された。

もしこれが事実だとすれば、
タイムマシンが
可能になるかもしれなかったのだ。

しかし再実験の結果、
やはり相対性理論を覆すことにはならなかった。

タイムマシンにつながらなかったことは、
ちょっと残念な気もする。

しかし、時間の流れを遡るという、
人間の心を壊しかねないことが
とりあえず封印され、
ちょっと安堵の気持ちもある。



さあ今日もしっかりと前進します。
=============
   2012・6・10 Seiji Ohsaka

=============

マグマグの送信登録・解除はこちらです。
http://www.ohsaka.jp/magazin/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください