18年10月13日 その4068『逢坂誠二 の徒然日記』(5765)

掲載日:2018.10.13

今朝の函館は雲の少ない
爽やかな朝となった。

気温はついに10度を下回り9度。

短パン、半そでのウォーキングは厳しい朝だ。

====

昨日は、笹田浩道議とともに、
鹿部町、森町を歩いた。

特にホタテをはじめとする養殖や
沿岸漁業の状況について、
漁協や漁師さんから話を聞いた。

製材事業者、清掃事業者なども回った。

鹿部飛行場では
無人航空機のことについても
実に興味深い話を聞いた。

詳細を記す余裕はないが、
地域回りによって、
実に多くのことを知ることができる。

地域を歩くことが、
国会活動の原動力であることを
毎度ながら痛感している。


さあ今日も ぶれずに曲げずに、
確実に前進します。
==2018.10.13==



2 Responses to 18年10月13日 その4068『逢坂誠二 の徒然日記』(5765)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください