18年12月9日 その4125『逢坂誠二 の徒然日記』(5822)

掲載日:2018.12.09

函館の朝の気温は氷点下6度。

日中も零度に届かない
真冬日になる見込みだ。

今年、一番の寒さ、
体に堪える厳しさだ。

昨夜、後援会の皆さんに
忘年会を開催して頂いた。

私が国会で仕事ができるのも
後援会の皆さんの支えの賜物だ。

本当に有り難く心から感謝している。

昨日の後援会でも
その思いを伝えさせて頂いた。

今日は、新潟を訪問する予定だ。


さあ今日もブレずに曲げずに、
確実に前進します。
==2018.12.9==



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください