19年1月17日 その4164『逢坂誠二 の徒然日記』(5861)

掲載日:2019.01.17

稀勢の里の引退、何とも残念。

今日で阪神淡路大震災から24年だ。


1 )過程の質問

日本の行政はここまでおかしくなっているのか。

同僚議員Kさんが、一昨日、財務省を訪問した。

ところが訪問した局の全てのドアが施錠。

結局、局内に中にはいるどころか、
誰も応対せず何の反応もなかったとのこと。

何とも信じられない対応だ。

====

昨日のこと、私がある航空機事故につてい、
このようような事故が発生した場合、
現行法規上、どのような対応になるのかと、
伺ったところ驚きの答弁が。

「過程の質問には答えられない」

そんなことを言ってしまえば、
法律をどう適用するかとか、
どう解釈するかなどの議論は
できないことになる。

====

8 日の官邸での記者会見で、

「「報道によれば」に答えることは政府としてはいたしません」
と菅官房長官が答えたという。

報道に端を発する質問は
シャットアウトだという。

官邸の記者会見も、
コミュニケーションが
成り立たないものになっている。

日本は今、ここまで不誠実な
社会になっている。


さあ今日もブレずに曲げずに、
確実に前進します。
==2019.1.17==



2 Responses to 19年1月17日 その4164『逢坂誠二 の徒然日記』(5861)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください