19年1月19日 その4166『逢坂誠二 の徒然日記』(5863)

掲載日:2019.01.19

昨夕、帰函し、社会福祉協議会の
新年会に出席をさせて頂いた。

多くの皆さんにご挨拶ができ、
感謝、感謝の時間となった。

====

何かと慌ただしい年末年始となったが、
一月も半ばを過ぎてやっと落ち着いた感じだ。

そうこうしているうちに、
28日の国会開会も目前だ。

来週23日は衆院法務委員会、
24日は参院法務委員会、
衆院厚生労働委員会が開かれる。

いずれも国会開会前だが、
それだけ問題が多いための委員会だ。

法務は外国人労働者の問題、
厚労は毎月勤労統計の不正。

与党の皆さんからも、
いずれも課題が多いとの声が聞こえる。

事前に、法務省や厚生労働省から
ヒアリングをしているが、
未だに何も答えようとはしない。

この傾向は、
与党に対しても似た雰囲気だという。

官邸一強体制となり、
官邸に官僚がかしずくばかりでは、
真っ当な行政や立法から
ますます遠くなってしまう。


さあ今日もブレずに曲げずに、
確実に前進します。
==2019.1.19==



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください