19年4月1日 その4238『逢坂誠二の徒然日記』(5935)

掲載日:2019.04.01

新年度のスタートだ。

今日、新しい元号が発表される。


1 )モラル崩壊

国の職員のモラルが崩壊している。

厚生省の賃金課長が、
韓国の金浦空港で酔って
「韓国人は嫌い」などと暴言を吐き、
空港職員を蹴るなど大暴れしたという。

それにとどまらず自身のfacebookに
「なぜか警察に拘束されている。
殴られてけがをしました。変な国です。」
などと書き込んだ。

世田谷年金事務所の所長も
ツイッターに韓国人を
「属国根性のひきょうな民族、
野党議員を
「いるだけで金もらえるタカリ集団」
などと投稿。

内閣法制局の横畠長官は
「声を荒げて発言することまで
含むとは考えていない」と
質問者を批判するような発言した。

中立であるべき法制局長官が
こんな発言をするのは前代未聞。

即刻クビだと思うが、総理は擁護している。

安倍内閣でこんなことが頻発している。

総理や閣僚が、
質問にのまともに答えないご飯論法繰り返す。

総理が答弁席からヤジを飛ばす。

財務省では公文書の
廃棄、隠蔽、改竄、捏造が行われる。

内閣のトップを
はじめとして内閣幹部が緩んでいる。

こんなことが安倍内閣全体の
モラル崩壊を誘引しているのではないか。

====

入管法の改正によって、
今日から外国人労働者の入国が拡大される。

しかし受け入れ準備は全く整っていない。

そんな現実はお構いなしに、
上司が仕事を強要する。

共謀罪も統計も同様だろう。

上司が滅茶苦茶だと、
部下も変になってしまう。


今日は、桧山から函館に向かって、
福原道議候補、石川知事候補の応援だ。

====

「空港へああ残雪の支笏湖や」

さあ今日もブレずに曲げずに
確実に前進します。
==2019.4.1==



4 Responses to 19年4月1日 その4238『逢坂誠二の徒然日記』(5935)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください