19年4月2日 その4239『逢坂誠二の徒然日記』(5936)

掲載日:2019.04.02

函館は一面、銀世界の朝を迎えた。

昨日、新元号が発表された。

「令和(れいわ)」

これが新元号だ。

この元号について、
今の時点で多くを語ることは避けたいが、
今後の時代も平和で
国民が穏やかに暮らせることを
心から祈念している。

====

昨日は、福原賢孝道議候補、
石川ともひろ知事候補とともに管内を回った。

冷たい風に当たり、
今朝も顔が火照っている。

今日は、石川ともひろ知事候補と
朝市を回って、
本会議のため上京する。

====

昨日、iPadを事務所車の中に忘れたために、
日記のアップは遅くなる。

「沸き立つや新元号と入社せり」


さあ今日もブレずに曲げずに
確実に前進します。
==2019.4.2==



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください