19年4月8日 その4245『逢坂誠二の徒然日記』(5942)

掲載日:2019.04.08

統一地方選挙前半戦が終わった。

北海道知事選挙は、
石川ともひろさんが
勝つことはできなかった。

道議選挙は、
平出陽子さん、高橋亨さんが、
それぞれ議席を
しっかりと守ることができた。

復活を期した福原賢孝さんは、
残念ながら復活ならず。

福原さんの挨拶で、
事大主義への言及があった。

事大主義とは、
強い者に追随して自己保身を図る
態度や傾向のことだ。

福原さんは、
事大主義的傾向が強まっている。
こんなことで日本はどうなるのか
と懸念を述べられたが、
本当にそうだと思う。

====

昨夜は、道議選開票結果が遅く、
結局、布団に入ったのは午前2時30分。

完全な睡眠不足だが、
上京し、国会活動に入る。


さあ今日もブレずに曲げずに
確実に前進します。
==2019.4.8==



2 Responses to 19年4月8日 その4245『逢坂誠二の徒然日記』(5942)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください