19年6月18日 その4316『逢坂誠二 の徒然日記』(6013)

掲載日:2019.06.18

ストロベリームーンの昨夜、月を見る余裕もなく、
帰宅後、バッタリと眠りについた。

睡眠不足状態が続いている。

今夜は、水星と火星が接近するが、
目につくのは強い光を放つ木星だろう。

1)北朝鮮訪問
中国の習近平国家主席が、
20、21日、北朝鮮を訪問する。

中国の国家主席が北朝鮮を
訪問するのは約14年ぶり。

習氏は2012年11月に
党総書記に就任して以降、初訪朝。

大阪で開かれるG20の直前の訪朝となる。

この1年間で習氏と金氏は
4回の首脳会談を行っている。

今回の訪朝の目的は必ずしも明らかではないが、
G20で予想される米中会談に
少なからず影響を及ぼすものと思われる。

一方、米中会談の詳細は
まだ何も決まっていない。

2)原発
安倍政権は原発を使い続ける意向だ。

====
・燃料投入量に対するエネルギー出力が圧倒的に大きい
・数年にわたって国内保有燃料だけで生産が維持できる低炭素の準国産エネルギー源
・優れた安定供給性と効率性を有しておいる
・運転コストが低廉で変動も少ない
・運転時には温室効果ガスの排出もない

以上のことから、安全性の確保を大前提に、
長期的なエネルギ ー需給構造の安定性に寄与する
重要なベースロード電源である。
====

以上が、エネルギー基本計画に記載される原発推進の理由だ。

しかしこれは本当に正しいのだろうか。

安全性は確かなのか、
コストは低廉なのか、
世界的に導入が加速している
自然エネルギーとの相性は良いのかなど、
こうした点について政府は
議論を避けているのではないか。

特に使用済核燃料や
日本が保有するプルトニウム処理問題は
完全に暗礁に乗り上げている。

こうした本質的な問題をずっと先送りし、
原発を使い続けることは
将来に大きな禍根を残すだろう。



さあ今日もブレずに曲げずに、
確実に前進します。
==2019.6.18==



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください