19年9月7日 その4397『逢坂誠二の徒然日記』(6094)

掲載日:2019.09.07

昨日、都内で全国幹事長会議が開催されました。

全国全ての都道府県連からの出席があり、
3時間に渡って活発な意見交換をさせて頂きました。

感謝、感謝の気持ちで一杯です。

====
日本人の名前をローマ字で書く際、
国の公文書では姓→ 名の順にすると政府が決めました。

Seiji Ohsaka が、Ohsaka Seiji になります。

日本人としては悪くない感じがしますが、
混乱はないのでしょうか。

ローマ字表記は外国人に認知してもらうためですが、
日本では姓の次に名が来ることを理解して貰わねばなりません。

少し時間がかかりそうですね。

この件については、
2000年に文科省の国語審議会が、
言語や文化の多様性を踏まえる趣旨として
姓→名が望ましいとの答申をまとめ、
文化庁が通知を出したという経過があります。

また中学校の英語の教科書は
2001年度版から姓→名になったいます。

ところがクレジットカードなどの印字も
名→姓が一般的でした。

システム改修経費など、
多額の費用が予想されますし、
多少の混乱がありそうです。

====
今夜、「逢坂誠二の国政報国会 in せたな」が開催されます。

日時:2019年9月7日(土)18時から
場所:せたな町民ふれあいプラザ(せたな町北檜山区徳島8−1)

どなたでも参加できます。ふるって御参加を!!


さあ今日もブレずに曲げずに、
確実に前進します。
==2019.9.7==



One Response to 19年9月7日 その4397『逢坂誠二の徒然日記』(6094)

  1. Shizue Okumoto says:

    9月7日は、Okumoto Shizue の○才の誕生日でした。特に何もありませんでした(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください