19年9月9日 その4399『逢坂誠二の徒然日記』(6096)

掲載日:2019.09.09

今日の函館は強い朝日の
差し込む朝を迎えました。

朝の気温は既に24度。
日中も30度近くになる見込みです。

この時期としては気温が高くなっています。

一方、台風15号が関東地方で
猛威を振るっています。

今日は、福島第一原発の視察を
予定しておりましたが電車も動かず、
視察は中止となっています。

都内の電車の多くも止まっているようで、
私の東京事務所も電車が動いてからの出勤となり、
事務所を開けるのは遅くなります。

風の強い状態はまだ続きますので、
十分な注意が必要です。

====
昨日は、せたな町をスタートし、八雲町、
森町を回り、函館市内で夜まで活動をしました。

多くの皆さんにお会いし、
色々なご意見、ご示唆を頂きました。

また割烹調理師会の講演会では、
食材の重要さ、また人材不足などについて、
多くの勉強をさせて頂きました。

地域回りは、多くの出会いがあり、
本当に有り難いことですが、
1日24 時間では足りません。

もっと1日の時間が欲しいですね。

福島第一原発へ向かう予定を変更し、
今日は函館回りを継続し、

夕方に都内入りの予定です。

さあ今日もブレずに曲げずに、
確実に前進します。
==2019.9.9==



One Response to 19年9月9日 その4399『逢坂誠二の徒然日記』(6096)

  1. 奥本静江 says:

    まだ、停電が回復してない所が、沢山あるようですね。人口呼吸器等、命に関わる医療を必要としてる方がいましたら、大変ですね。
    うちも、ブラックアウトの時は心配で、なんとか病院と連絡が取れて二日間入院しましたが、部屋や、廊下は、患者さんも懐中電灯だけで、復旧するまで、頑張っていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください