19年9月13日 その4403『逢坂誠二 の徒然日記』(6100)

掲載日:2019.09.13

昨日、参院の新人研修で
次の臨時国会で争点になりそうな課題について
私から説明を行なっています。

様々な論点はありますが、
次のようなことがポイントかと思います。

==政治、行政全般
新任閣僚の資質など
忖度道路
森友・加計問題
文書記録・改ざん
情報公開
面会記録
国家戦略特区を巡る問題
行政監視院(立憲ビジョン2019)

==外交・安全保障
日米(FTAなど)
日韓
日中
日露
北朝鮮
米中対立
香港
沖縄基地問題(辺野古の耐震問題など)
F35
イージスアショア
有志連合

==経済
アベノミクス問題(トリクルダウンの失敗、財政再建、金融政策、地域再生)
消費税引き上げ(引き上げ後の混乱、軽減税率、ポイント還元)
カジノ(IR)問題

==外国人(多文化共生社会)
技能実習生
留学生
外国人労働者受け入れ拡大(在留資格)

==共生社会
手話言語法・情報コミュニケーション法(立憲ビジョン 2019)

==ジェンダー平等
選択的夫婦別姓(立憲ビジョン2019)
婚姻平等(同性婚)(立憲ビジョン2019)

==子ども子育て・教育
企業主導型保育所問題
保育無償化
奨学金・給食無償化・大学授業料(立憲ビジョン2019)
教育・研究予算の拡充(立憲ビジョン2019)
医学部入試(性差別)

==社会保障
年金(2000万円問題、財政検証、100年安心)
医療・介護
総合合算制度(立憲ビジョン2019)

==働き方
毎月勤労統計調査問題
働き方改革(長時間労働、高度プロフェッショナル制度、パワハラ)
裁量労働
非正規雇用
障がい者雇用水増し
無給医問題、医師の残業上限
教員の長時間労働
非正規雇用の正規化(立憲ビジョン2019)
最低賃金、残業代完全支払い(立憲ビジョン2019)

==エネルギー
福島第一原発事故(電源停止原因、廃炉、トリチウム水、 ADRなど)
原発ゼロ(再稼働、廃炉など)、原発ゼロ法案
再生可能エネルギー(分散型エネルギー社会推進)
石炭火力
電力システム改革

==環境
廃プラスチック問題
地球温暖化対策 1.5℃目標

==憲法
国民投票
解散権の制約

==その他
あおり運転・高齢者運転事故
かんぽ
水道民営化
安定的な皇位継承
農業(農業者戸別所得補償、FTA)
公共放送のあり方
==以上==

と色々と書き連ねましたが、
やはり消費増税と社会保障が
大きな論点になると感じています。

さあ今日もブレずに曲げずに、
確実に前進します。
==2019.9.13==



One Response to 19年9月13日 その4403『逢坂誠二 の徒然日記』(6100)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください