19年11月24日 その4475『逢坂誠二 の徒然日記』(6172)

掲載日:2019.11.24

昨日は終日、函館市内で活動をしました。

市内の幾つかの神社の新嘗祭に出席しました。

新嘗祭は、天皇が新穀を神々に供え、
自身も食する宮中儀式のことですが、
収穫に感謝するお祭りと言ってもよいものですね。

今年は、渡島桧山管内の農作物は、
米は予想ほどの状況ではなかったことを除けば、
馬鈴薯も麦もそのほか野菜もまずまずの出来で、
多くの農家の皆さんも喜ばれているようです。

もちろんTPPや日米貿易交渉による不安も多々あります。

昨日の玉串は、出来秋に感謝しつつ奉奠させて頂きました。

今日は、9時からNHK日曜討論に出演し、
終了後、帰函し、地元活動に戻ります。

明日朝は、街頭に立ち、市内回りの後、
再上京の予定です。

今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。


===2019.11.24===



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください