20年3月22日 その4594『逢坂誠二 の徒然日記』(6291)

掲載日:2020.03.22

昨日も地元回りに専念し、
色々な話を伺わせて頂きました。

いつものような挨拶だけではなく、
色々なことを時間をかけて話してくれます。

本当に有り難いことです。

商売を観光客に依存し過ぎた特に外国人頼みだった地元の購買を増やす工夫が必要融資は簡便迅速に行なって欲しい据置と償還期間の延長を既存借入金との二重返済は無理返済の目処が立たず融資は利用できない客足の減りは東日本大震災以上に激しい雇用調整助成金なんて知らない雇用調整助成金は書類が多いし入金が先で使えないワクチンなどの開発に全力を注ぐべきだが政府の姿勢が見えない個人への給付金は魅力的だが効果があるのか1、2万円の給付金ならやる意味がない給付金よりも地域限定、期間限定の商品券が良い今回のことで高齢者は困っているのかあまりに客が来なくて経費ばかりがかさむ本州デパートの北海道関連催事が軒並みキャンセル道内客がごく僅かだけ戻ったが外国人客は当面期待できないいつ今回の件が収束するのか先が見えず不安今回のことも大変だが、森友事件での自殺者のことで涙が出た森友事件の真相解明をして欲しい北海道の緊急事態宣言は、影響も考えずにやり過ぎだ緊急事態宣言ではなくもっと別の言い方があっただろうとにかく回って声を聞いて欲しい特売サイトを準備したのでPRを
こんな声をはじめ、多くの皆さんの話を伺うことができました。

来週末も時間をやり繰りして
地元回りに専念したいと思います。

回れるのが週末だけのため、
休みの事業所などに行けないことが悩みです。

こうした地元で伺った様々な声、意見、要望を
具体的な政策として実現しなければなりません。

先週設立された新型コロナウイルスに対する
「政府与野党連絡協議会」は、そのために極めて有効です。

その場で直接政府高官に
様々な声を伝えることができます。

この政府との協議会を最大限活用し、
今回の危機を乗り越えねばなりません。

==以下、PRをお願いします。==

函館朝市連合会会員店舗での「函館朝市店舗応援緊急セール」開催中!!

http://www.hakodate-asaichi.com/sale/

※SNS等での拡散もよろしくお願いします。

#函館朝市 #朝市 #函館 #おいしい函館 #函館観光 #旅行 #旅 #観光  #応援

====

今日は、NHK日曜討論に出演します。


テーマは、新型コロナウイルス対策です。


今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。






===2020.3.22===



2 Responses to 20年3月22日 その4594『逢坂誠二 の徒然日記』(6291)

  1. RES 95 says:

    的を得た意見良かった。
    実現性、速攻性としては
    地域限定振興券
    50000円
    地域&全国振興券
    30000円
    計80000円の
    支給を4月中に!
    必要ですね。

  2. End says:

    地元歩きに、テレビ出演、お疲れ様です。
    逢坂さんの日曜討論での指摘の通り、専門家会議から出される見解はわかりづらいです。オーバーシュートという専門用語をマスコミが嬉々として使い始めたのには違和感があり、コトの重大さが伝わらない気がします。
    しかし、日曜討論での専門家の話をよくよく聞いてみると、かなりの危機感を持っているように見えます。これから備えるべきことのも言及もありましたが、加藤大臣の反応がイマイチで、危機感が共有できているのか、対策にきちんと反映されるのか、不安です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください