20年4月26日 その4629『逢坂誠二 の徒然日記』(6326)

掲載日:2020.04.26

昨日もネット利用による、
全国の党員やパートナーズの皆さんと、
意見交換を行なっています。

昨日は、百数十名の皆さんにご参加頂き、
139件のご意見、ご質問を受けています。

地元活動がままならないこの時期、
色々な手法を利用して、
皆さんの意見を伺わなければなりません。

====
緊急事態宣言が発令されて2週間余が経過しましたが、
感染の実態が必ずしも分からず、
相当に深刻な状態であることには変わりがありません。
また医療や福祉の現場からも
日々深刻さを増すとの報告が寄せられています。
生活が立ち行かない、事業継続が難しい、
廃業した方が良いなどの声も多く、
国民生活も事業活動も、
かつて経験のない状況になっています。
様々な対策に要する予算がまだ計上されておらず、
色々な対策が具体的に進んでいないことが問題です。

雇用調整助成金など、
具体的な申請が行われているものもありますが、
制度が使い難いことや、実際の助成額が少なく、
雇用の維持には繋がらず、
国民が安心できる状況ではありません。

函館朝市なども閉店状態となっていますが、
感染を防止し、とにかく命を守ることが先決です。

====
今日はNHK日曜討論に出演します。


今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。
===2020.4.26===



3 Responses to 20年4月26日 その4629『逢坂誠二 の徒然日記』(6326)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください