20年6月10日 その4674『逢坂誠二 の徒然日記』(6371)

掲載日:2020.06.10

今日は入梅です。

太陽の黄経が80°になる日です。

暦の上で梅雨の時期になる日のことですが、
最近はニュースでも入梅の言葉はあまり聞かない印象です。

言葉は随分と変遷します。

最近、多く聞く言葉があります。

「目詰まり」です。

網などの目が、ほこりやごみでつまることを表す言葉です。

安倍総理がPCR検査数が伸びないことを、
PCR検査が目詰まりしていると答弁したことをきっかけとして、
この言葉が使われる場面が多くなりました。

持続化給付金が目詰まりしている。

無利子無担保融資が目詰まりしている。


雇用調整助成金が目詰まりしている。

こうした場面で使われています。

今年の隠れた流行語大賞になるかもしれません。

今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。
===2020.6.10===



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください