20年6月19日 その4683『逢坂誠二 の徒然日記』(6380)

掲載日:2020.06.19

都内はやや強めの雨が降っています。

今日19日から首都圏と
北海道を含めた移動がやっと自由になります。

これまでは感染防止の観点から移動自粛状態で、
ずっと帰函することができませんでした。

北海道生まれ、北海道育ちの私が、
これまでこれほど長期間に渡って
北海道の土を踏まなかったのは、
生まれて初のことだと思います。

今日やっと帰函できます。

明日は札幌で道連の大会もあります。

感染防止に配慮しつつ、
地元活動も徐々に再開となります。

今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。
===2020.6.19===



One Response to 20年6月19日 その4683『逢坂誠二 の徒然日記』(6380)

  1. End says:

    >今日やっと帰函できます。

    良かったですね!
    そして国会お疲れ様でした。逢坂さんと野党の皆さんの頑張りに感謝しています。

    私も帰省したいと思っていますが、東京の感染者数がまた増えている中、どうすべきか迷っています。私の地元は1か月以上感染者が出ていないようですが、以前東京から帰省した人のコロナ感染が判明して、「コロナ持ち込んだ!」と大騒ぎになったようです。ネット上で人物の特定までされていたと聞き、帰省して万が一何かあったらと、躊躇しています。

    感染者数の多かった4月に家の周りで救急車の往来がとても多くなっていました。それがGWあたりからピタっとおさまったのですが最近また増えています。東京の感染者数は月にオーバーシュート云々と言われていたころの数に近づいていて、少し気になっています。国会も閉じ、都知事選が始まってコロナ対策が疎かになりはしないかと心配です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください