20年6月22日 その4686『逢坂誠二 の徒然日記』(6383)

掲載日:2020.06.22

一昨日、昨日は、都道府県境をまたぐ
移動自粛要請が解除されて初めての週末です。

函館市内も徐々に人出が戻ってきた雰囲気ですが、
以前のような賑わいには程遠い状態です。

入国規制も徐々に緩和される方向です。
しかしそれに伴って感染のリスクも高まります。

経済の活性化と感染リスクの低減、
この2つの難しい両立が求められます。

昨日、街を歩いていると大学生に声をかけられました。

若干話をしましたが、
彼はオンライン授業が肌に合っているとのこと。

今回のコロナ禍を、社会が良い方向へと変化する、
貴重なキッカケにしなければなりません。

今日は市内を歩き回ります。

今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。
===2020.6.22===



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください