20年6月24日 その4688『逢坂誠二 の徒然日記』(6385)

掲載日:2020.06.24

昨日は、共同会派のコロナ対策本部会議を開催しました。

これまで我々が要望していた事項について政府の考えを聞き、
それを踏まえて質疑が行われました。

感染に配慮しつつ 2時間に及ぶ会議となりました。

*検査体制現状と今後の方針について
*次の感染に備えた今後の医療体制のあり方について
*今秋のインフルエンザ予防接種の考え方について
*社会保険料、税などの猶予、減免の現状について
*無利子無担保融資の現状について
*経営環境が悪化している、歯科を含む医療や福祉機関への支援について
*保育所や学童保育で働く者に対しても慰労金を支給すること。
*経営が悪化している公共交通機関への支援について
*持続化給付金と家賃支援の対象に任意団体、人格なき社団など広く課税対象となる団体の追加
*持続化給付金の要件を緩和( 50%→30%)

今後は以上のような点を軸に、今後の要望案件が検討されます。

今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。
===2020.6.24===



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください