20年6月29日 その4693『逢坂誠二 の徒然日記』(6390)

掲載日:2020.06.29

昨日は、市内のホテルや飲食店を回りました。

最悪の状態は脱却したが本格的な回復には程遠い、
道民割りも配分が少なく効果があるのか、
こうした意見を多く聞きます。

家賃支援に期待する声もありますが、
ホテルの場合、賃貸形式が多様なため、
該当になるか不安視する声もあります。

とにかく経費の抑制し、
この場を凌ぐしかないとの声が多数です。

夜は、飲食店を10店舗ほど歩きました。

多くの店で持続化給付金を申請済とのことですが、
一部店舗では、50%にギリギリ届かず
何とかならないかとの声もあります。

我々が要望しているとおり、
持続化給付金の収入要件を緩和すべきと思いますが、
政府与党の理解が得られません。

今日は早朝から青果市場などを回り、
その後、街宣の予定です。

今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。
===2020.6.29===



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください