20年7月1日 その4695『逢坂誠二の徒然日記』(6392)

掲載日:2020.07.01

文月、7月です。

今日は半夏生でもあります。

====
キャッシュレスで買い物した場合の
ポイント還元が昨日で終了しました。

昨年10月の消費税の引き上げに際して導入されたものです。

この事業には約115万店が参加。

4月13日時点の対象決済額は8.5兆円、還元額は3,530億円.

2019年の国内キャッシュレス決済比率は26.8%。

ポイント還元によって、キャッシュレス決済の普及に
一定の効果があったと思います。

しかしこの還元が、個人消費を喚起したかどうかは、
自分の購買行動を見てもあまり明確ではありません。

9月からはマイナンバーカード保有者の決済時に、
最大5千円分のポイントが付与される取り組みが始まります。

今日からその登録開始です。

自分で使わないと課題も見えませんので、
今日の午前には私も登録する予定です。

====
一方、新型コロナウイルスの感染者と
濃厚接触した可能性を知らせる「接触確認アプリ」が、
6月19日から運用開始されています。

これも使わないとメリットも
デメリットも分からないため
私も早速登録しています。

しかしこのアプリ(「アベノアプリ」と呼ばれているようです。)が
効果を出すには人口の6割弱がインストールすることが前提です。

日本のスマホ保有率は64.7%です。

スマホ保有者のほぼ全員がインストールしなければ、
アプリの効果は期待できないのです。

アプリ運用開始前からこのアベノアプリは失敗との声が多いようです。

今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。
===2020.7.1===



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください