20年7月21日 その4715『逢坂誠二 の徒然日記』(6412)

掲載日:2020.07.21

今週は、2泊3日で奥尻島を訪問する予定でしたが、
離島でコロナ感染した場合のリスクの高さを考慮し、
今回は入島を見合わせることになりました。

====
昨日は、朝から松前町で
ニュースの配布などを行っています。

感染に注意しながら、
地域の事情なども伺っています。

コロナ感染や人口減少のことなど、
深刻な話が多く出されます。

町の中心を離れた漁村地域では、
あまりコロナ感染の話もなく、
マスク付けていない方が大半です。

地域によって随分と雰囲気が違います。

地域回りの途中、
松前港にマグロ約30本が
水揚げされたとの情報が入りました。

早速、港に立ち寄ると、
今日のセリ値を気にしつつも、
皆さん嬉しそうな雰囲気で
氷詰め作業の後片付けをしておられました。

マグロ漁は、漁獲規制など厳しい状況もありますが、
やはり漁があれば地域にワクワク感が広がります。

沿岸漁業を確実に守らねばなりません。

====
昨日は、一昨日のNHKを見たよ
との声もたくさん頂きました。

テレビで見たばっかりなのに、
もう地元にいるのねと驚く方もおります。

BSも楽しみにしているとの声もあり、
何かと気にかけて頂けるのは
本当に有り難いことです。

今日は朝9時から政府与野党連絡協議会、
11 時からは政府与野党連絡協議会、
13時からは執行役員会、
さらに日本薬剤会の会長との面談などがあります。

夜は地元のライオンズクラブで、
コロナ感染について話をする予定です。

何かと予定が立て込んでいますが全力投球します。



今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。
===2020.7.21===



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください