20年9月20日 その4776『逢坂誠二 の徒然日記』(6473)

掲載日:2020.09.20

昨日の都内のコロナ感染者は218人で、
2日連続で200人を上回っています。

====
安倍政権の、そして菅政権もだと思いますが、
コロナ対策が釈然としません。

クルーズ船感染者の公共交通機関での帰宅、
的外れなアベノマスク、世帯30万円給付の転換、
9月入学の迷走、Go To トラベルの混乱など、
色々と指摘しなければならないことが多くあります、

やはり鍵は検査です。

検査診断を徹底し、隔離。

感染症対策のこの基本が、
今になってもハッキリしておりません。

検査をすれば医療崩壊、
偽陽性・偽陰性がある、
検査で感染が減るのか等、
理解し難い議論が横行しました。

そのためなのか政府の検査に対する姿勢は、
少なくとも私には、および腰に見えました。

1)検査診断と隔離の原則が徹底されなかったこと。

これが一つの問題です。

====
もう一つが、
2)自治体との連携、役割分担が不明なことです。

Go To トラベルなども、もっと地域独自の判断で、
地域毎の対応があっても良いはずでしたが、
全国一律の基準で実施されています。

3)さらに要請と経済補填が不十分なこと。

改めてこれらの点について、
キチンと整理しなければなりません。




今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。
===2020.9.20===



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください