20年9月27日 その4783『逢坂誠二 の徒然日記』(6480)

掲載日:2020.09.27

昨日、朝まで生テレビに出演後、
札幌市で立憲民主党道連の結党大会を開催しました。

本多平直、徳永エリの両代表代行をはじめ国会議員13名、
自治体議員178 名、党員、サポーター、パートナーズの皆さんなど、
多くの支援者の皆さんの思いを乗せて、新たな船出です。

私は道連代表を務めることになりました。

結党大会終了後、新常任幹事会のメンバーや
事務局の皆さんと懇親会を実施しました。

ここで多くの仲間の話を聞き、
その多様性、多才さを頼もしく感じました。

多様な価値観を懐深く受けとめて、
存在感のある大きな塊となるべく、
さらに歯を食いしばって研鑽を重ねなければなりません。

昨日は道連結党大会の日であるあることを失念して、
朝生出演を引き受けてしまい、
睡眠時間も確保できない相当な強行軍で体はキツかったのですが、
充実の一日となりました。

この反動が来なければ良いのですが。

====
ところで私は党本部では、代表直属の「代表特命補佐」を務めます。

代表から直接要請のあった事項を担当することになります。

新聞記者に例えると遊軍のような職かもしれません。

国民のための政権交代を目指して、
道連でも党本部でも全力を尽くします。




今日もブレずに曲げずに、確実に前進します。
===2020.9.27===



2 Responses to 20年9月27日 その4783『逢坂誠二 の徒然日記』(6480)

  1. うらべ says:

    そういうことですね。有り得る話ですね。
    ――――――――
    「私は党本部では、代表直属の「代表特命補佐」を務めます。
    代表から直接要請のあった事項を担当することになります。
    新聞記者に例えると遊軍のような職かもしれません。」

  2. 札幌の主婦 says:

    相変わらずのお忙しさ。どうぞお体に気を付けられて頑張ってください。
    でも少し心配です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください